R-SYS SLRのカーボンスポーク折れたンゴwwwwww

盆休みに実家へ帰省した時のこと、
地元でも自転車に乗りたかったので輪行で帰ったわけですが、
悲劇が発生しました

連休最終日に新幹線で大阪へと戻ることに。

駅まで実家の人間に車で送ってもらいました。

そして、車から自転車など荷物を降ろそうとしたときのこと、

ガシャーーーン

車のドアを開けた瞬間、ホイールバッグが車から落ちてしまいました。

げ。

なんか結構な高さから落ちたけど…
大丈夫かコレ…

その場は新幹線の時間もあるので、そのまま荷物一式持って帰路につきました。

そして、自宅に戻り、輪行を解いた後、気になっていたホイールをチェックしてみました。

リムが多少傷が付くくらいはまぁ別にイイのですが、
「Mavic R-SYS SLR」はスポークがカーボン製です。

そこにもし衝撃が加われば……

恐る恐るホイールの状態を確認します。

(確認中)

あ…

折れとる。

あーー………

前輪のスポークが一本折れてました。

完全に折れてるというワケではないですが、「割れてる」という感じです。

輪行はねぇ……
普段自転車乗ってる時とは別の危険性があるからねぇ……

ツ、ツライ……

いくらデリケートなカーボン製のスポークと言え、ちょっとぶつけたりしたくらいじゃ折れたり割れたりはしないとは思います。

輪行時に前後輪のスポーク同士がぶつかったところでまったく問題はないと思いますが、
今回は車の荷台から直接アスファルトに落ちたわけですので、
言ったらホラ、例の「試し割りの原理(トリック)」と同じ状態。
(バキを見ましょう)

要は固いアスファルトでぶっ叩いてるのと同じわけで、まぁこれならカーボンスポークが折れることもあるかなと……

まぁ何しろこの状態でホイール使うわけにもいかないので、修理に出すことにしました。

とりあえず近くのワ●ズロードに修理依頼の電話を掛けてみました。

すると
・スポーク代(メーカー取り寄せ)
・ハブの部品
・工賃
全部合わせて25,000円くらいになるとのこと。

ちょwwww高すぎンゴwwwwwww

なによりスポーク代が20,000円すると。
スポーク折れたのは1本だけなのですが、
メーカー販売は10本単位になるためこの価格に……

交換は1本だけなのですが、
では余った9本はどうするのかとワ●ズの店員さんに聞くと

「まぁ9本は予備としてお持ち帰りいただく事に…」

て、そんなに予備いらんわ

んー…
ヤフオクかなんかで売れたりしないかなぁ…
まぁ処分法はまた考えましょう。

さて、
修理しないといけないものは仕方ないですし、
それに出費が掛かるのも仕方ありません。

が、今週末は「高取ヒルクライム」で、来週は「乗鞍」なのです……

高取までに修理は絶対に間に合いません。

一応予備ホイールとしてZONDAがありますので、

前輪:ZONDA
後輪:R-SYS SLR

で高取当日は挑むしかありません。

その翌週は乗鞍……

お願いします!

せめて!

せめて乗鞍までには修理間に合わせてください!

Mavic R-sys SLRのカーボンスポークが以前折れてしまったので修理に出したら、予備に9本も余ったのでお売りします。フロントホイール用です。1本2,000でお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする