富士ヒルでゴールド取った時の動画を今さら作成




来年(2022年)の富士ヒルの開催日程がすでに決定している模様

早めに宿を確保しておかなきゃな



で、
今さらながらであるが
今年(2021年)参加した富士ヒルのレース動画を
youtubeにアップしてみたりした


今年はプラチナ(1時間切り)を目指して失敗
1時間4分38秒(グロスタイム)という結果だった


動画自体は撮影してはいたが
何しろ自分がプラチナを「失敗」したという
まぁ苦い思い出となった動画であるため
特に見直したりとかはしてないし、もちろんyoutubeにも上げていなかった


が、プラチナ失敗したとは言え、
一応はゴールド達成はしてるわけだし、
富士ヒルでゴールドを目指される方にとっては、
何かしら参考にしていただける部分もあるのではないかと思い動画を作成した


タイムはネットタイムで1時間4分35秒という
ゴールド(1時間5分切り)を狙う上では
速すぎず、かつギリギリすぎない「程よいタイム」でもあるかと思うし


自分でもあらためて当日の走りをデータとともに見直したが
やはり、走り方で失敗してる部分が後から気づけたりもした

パワー、心拍値、タイムなどのデータをオーバーラップして
当日の走行動画を眺めると、
まぁやっぱり色々と把握しやすくなったりする


こうした反省点をきっちりフィードバックして
来年の大会には生かしたいと思う



今回は「富士ヒル ゴールド」の動画となったが
来年は「富士ヒル プラチナ」の動画を投稿したい、というか投稿する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする