紳士諸君 箱根で会おう




箱根ヒルクライムにエントリー。


当初まったく予定になかったのだが、
あらためて日程や場所を見てると


「あれ?普通に出れるじゃんコレ」と気づく


エントリー費は決して安いワケではないし
大阪からだと交通費・宿泊費もバカにならない。


が、伊吹山と富士ヒルが中止になって返還されたエントリー代、
これがランネットのポイントで返還されてるわけだが、
このポイントでほぼほぼ箱根のエントリー代を払える

さらに例のGoToキャンペーンを利用して
新幹線+ホテルの旅行パックを使えば
遠征費も相当抑えられる。


例年ならおそらく選択肢に入らなかった大会だが、
今年のこの状況なら全然アリだ


というか会場までの移動、めっちゃ便利イイやん
新大阪→小田原まで新幹線で一本だし
会場も小田原駅からすぐのところ
距離の割には移動時間相当短いぞ


大阪から遠征する場合って
富士ヒルにせよ乗鞍にせよ、まぁ何しろ移動が面倒くさいのだが
この大会はその点めっちゃ楽


盲点だったなこの大会
来年も選択肢のひとつとして考えておこう


さぁて
大き目の大会を仕入れることができて俄然テンション上がってきたぞ


今年長い距離の大会は吉野大峰だけかぁと思ってたが
というか吉野もどうやら短縮になるようだが
いや、てか、あのコースどうなんwww
あの劇坂ルート登らされるんかいなw
逆に楽しみなんですけどwww



9月22日:高取
10月4日:箱根
10月18日:ちくさ
10月25日:吉野

とほぼ2週間にひとつ大会出るという
久々の過密スケジュール


いや、まぁ、


こういうのでイイんだよ、こういうので




練習なんて楽しくないし
大会だって苦しいだけだし

でも汗や涎を垂らしながら
死にかけの亡者のように登っている時、
きっとその腹の中では
まぁ、そう思ってるんだろう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 自称ロード より:

    こんにちは。箱根へ行くのならチョコラスクとロールケーキが美味しいですよ(^^)